痩せやすい人とは、A or B?

(以下は無料ダイエット講座参加者のための補足コーナーです。ここはあなたが講座1~15をお読みになった後でご覧頂けるといいでしょう。)

「食べる」ダイエットってありえるの?あなたはそう思っていますか?

人間である以上、食べるダイエットを実践して成果が出せる仕組みがあなたの体に備わっているはずです。

さて、「ダイエットオリンピック」が来年開催されるとしましょう。

橋本が、さっそく講座参加者の皆さんの中から「ダイエットオリンピックの強化選手」を選びます。以下、想像上の話としてきいてくださいね。

今、私の前にオリンピックに出場希望者が50人集まってくれました。

「では、今から簡単に自己紹介をお願いします。ご自由にどうぞ♪」 ということで、1人ずつ自己アピールが始まりました。

Yさん: 「はじめまして。東京出身のYです♪ いきなりですが、私来年、彼にプロポーズさせたいと思ってます。そのために絶対に痩せないといけません。がんばります!」

Gさん:「皆さんこんにちはGです。 私は食事制限ダイエットのリバウンドしました。絶対にあと8キロ痩せないと友達にも会いたくありません。なので、必死で取組みたいと思います。 オリンピック強化選手になれば痩せられるので、そうなりたいです」

Aさん: 「Aです。 ●●県のミスダイエットになったことがあります。今少しだけリバウンドしたので、またオリンピック目指して痩せたいと思ってます。食事制限でもOKですよ。やりぬけます!」

Yさん、Gさん、Aさん・・・と続いていきます。どの人も、すごい真面目で熱意にあふれています。

会場を見渡してみると、あれ? 1人不謹慎にもiPodで音楽をききながら上の空の人がいるではありませんか。

その人も順番がきたので自己紹介を開始。37人めのBさんです。

Bさん: 「Bです。はじめまして。Pさんに連れられてやってきました。ダイエット? 興味ありません。 この場でこんなこと言うのは何ですが、

私はわりと食べるの好きで、食事制限なんて2日も続けられません。 1日に2度も間食して、それも■■を食べないと気がすみません。  」

今まで盛り上がっていた会場の熱気に溢れたムードは、急に冷え、空気はしらけてしまいました。

でも橋本は 「ん? なかなかいけるかも」と思いました。そして他の参加者にもあげたように募集に応じてくれたお礼を渡しました。小さな紙袋に入ったものです。

橋本 : 「Bさん、わざわざきてくれてありがとう。 少しだけど、これをお礼に差し上げましょう」

紙袋をあけてみたBさん、こういいました。

Bさん: 「あ~ 折角なのに。ごめんなさい。 私、こういうの全く興味ないんです」

といって、連れのPさんに渡してしまいました。Pさんはニッコリ大喜び♪ これをみた橋本は、

橋本: 「強化選手になってくれるかどうかは分からないけれど、彼女を口説く方法は後で考えよう。オリンピック強化選手の第一候補、Bさん」 Bさんの名前をしっかりと候補者のリストに書き込んだのでした。

(講座15を終えて一言

無料ダイエット講座講座1~15を読み終えたあなたなら、Bさんが良さそうなのは分かりますよね。 ついでに、最後にでてきた紙袋の中身は何か想像できますか?

ダイエットオリンピック強化選手には誰でもはなれません。若干厳しい基準が設けられています。紙袋をPさんにあっけなく渡したことでその厳しい基準を突破したBさん。

紙袋にはいったい何が入っていたのでしょう?

普通はダイエットのオリンピックにまで出る必要は全くないので、紙袋の中身まで知る必要はありません。でももしどうしても興味があるので知りたい、という場合は、講座30以降になったらいつでもいいのでメールで私にきいて下さい。きいて下されば中身の正体をあなたにコッソリお知らせしましょう♪)

Comments are closed.